本文へ移動

居宅介護支援事業所ブログ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

高齢者虐待・身体拘束防止委員会

2017-08-23
本日は毎月開催している「虐待・身体拘束防止委員会」の日。
世間では後を絶たない福祉施設での事故や事件! 同じ福祉の仕事に携わる者として本当に胸が痛みます。
委員会では、誤った知識で間違いが起こらないよう情報収集や研修企画や話し合いをしています。今年度の取り組みは定期的に実施していく「虐待の芽チェックシート」。本日は8月の集計と分析。グラフ化して見えてきたことがありました。働きやすい職場にしていくことも当委員会の役目ではないかとも話し合いました。
9月には講師を招いての施設内研修会「スタッフのストレスケアと身体拘束について」開催予定です。

暑中見舞い!

2017-08-19
お盆のお休みをいただいて休み明けに出勤すると・・・
ヴィレージュデイサービスをご利用のM様に挨拶に行くと(居宅事業所とデイサービスはお隣です)「いつもありがとうね」とハガキを渡されました。
先週デイサービスで作った「ステンシル」のハガキだそうで、M様は男性ですがパステルカラーの熱帯魚が優しく涼しそうです。「ありがとう」と言っていただくこともとても嬉しいですが、今日はM様のお気持ちに感激してしまいました。皆さんの優しい気持ちにこちらこそ「ありがとう」です。不安定なお天気が続きますが心は晴れやかです!

平成29年度退院調整ルール説明会に参加しました。

2017-08-18
昨日、館林記念病院・総合リハビリセンターに於いて行われた「退院調整ルール説明会(第4回)」に参加しました。
今まで退院調整もれにより、円滑な在宅への移行が図れない事例が多かったことを受けて、昨年よりルール策定に向けて担当者の方々にご尽力いただき、病院・ケアマネ合同会議等を経て完成したルールです。
医療と介護の連携により、入院している方が円滑に在宅へと移行できることが目的ですが、うまく使いこなせていない現状もあったため、今回の説明会でルールの再確認ができました。
在宅介護連携相談センター「たておう」の設立もとても心強いものです。ケアマネとして地域の制度や資源を有効に活用してより適切な支援をしていきたいと思います。

大きなゴーヤ

2017-08-04
訪問したAさんのお宅で「ゴーヤ」をいただきました。
なんでも「これは苗自体が違う!」とのことです。とっても立派な「ゴーヤ」なのでご紹介。そしてかなり大きい!
Aさんは89歳で畑仕事を続けていらっしゃるのです。できることを続けるということはとても大切ですね。ご高齢の方から学ぶことは沢山あります。
 

初めまして!

2017-08-03
「ヴィレージュ居宅介護支援事業所」のブログ開設!
初回は職員の紹介。
見た目はちょっと怖いけれど「優しくてよく気の付く」鈴木職員と、最近孫が生まれたけれど「まだまだパワーはあります」の、梅原が日々皆さんのご相談にお応えしております。
これから「ヴィレージュ」の出来事や介護の情報発信をしていきたいと思いますのでどうぞ宜しくお願いいたします。
社会福祉法人 宝寿会
就労継続支援事業所 ブルーオーシャン
社会福祉法人宝寿会
〒374-0067
群馬県館林市岡野町335-1
TEL.0276-71-1682
FAX.0276-71-0811

特別養護老人ホーム ヴィレージュ
軽費老人ホーム 館林レジーナ

就労継続支援事業所 ブルーオーシャン
〒372-0001
群馬県伊勢崎市波志江町3062-1
TEL.0270-75-5188
FAX.0270-75-5301
0
1
6
7
1
5
TOPへ戻る