本文へ移動

居宅介護支援事業所ブログ

ブログ

虐待・身体拘束防止委員会 所内研修

2019-02-02
毎回夜に開催される研修会。
この日もお仕事終わって疲れているにも関わらず皆さん参加してくれました。講師の先生も同様です。ありがとうございました。
そして、貴重な時間を皆さんと共有することができました。
 
今回のテーマは「自分自身の考え方や物事の捉え方の傾向を知る」~感情と行動~
虐待の起こるメカニズムみたいのものは何度かの研修会で学んできました。個人のストレスや職場環境など原因はいろいろとあるようですが、所謂怒りを感じた瞬間に虐待が起こるそうです。思考する(不快感など)ことから怒りの感情が起こり行動に移ってしまうというということです。思考した時に一拍置くと感情は変わっていくといいます。そして感情から行動への間にタイムラグがあれば怒りを抑えることができるようです。
それから大切なのが働く環境。個人の努力には限界があるので助け合えるチームワークとお互いに言い合える関係性・環境をつくること。この「言い合える」って難しいですよね。
うまく文章にまとめられないのですが、大切な話を聞くことができたと思います。
社会福祉法人宝寿会
〒374-0067
群馬県館林市岡野町335-1
TEL.0276-71-1682
FAX.0276-71-0811
特別養護老人ホーム ヴィレージュ
軽費老人ホーム 館林レジーナ
 
0
0
9
0
8
6
TOPへ戻る